So-net無料ブログ作成
検索選択

夜行観覧車 ネタバレ 結末 宮迫 [夜行観覧車 ネタバレ]

2013-02-28_105122.png

金曜TBSドラマ夜行観覧車」、一番最初に犯人と疑われた
宮迫博之演じる啓介結末に関するネタバレです。


湊かなえ原作の小説「夜行観覧車」。原作があるので犯人は本を
読んでしまえばわかってしまうのですが、ドラマから入った視聴者
は結末やネタバレについてはわからないで気になってしまうことは
当然といえば当然のことだと思います。



「夜行観覧車」の犯人は、次回第7話の3月1日放送分の予告で、
ネタバレしているようですね。。


高級住宅街で発生した医師・高橋弘幸殺人事件の犯人は

石田ゆり子演じる妻淳子です。


妻淳子は、夫弘幸と前妻の子である出来のいい長男良幸と同じよう
に、自分のお腹を痛めた高橋家の次男の慎司を必死に医学の道に
いけるようにエリート教育しようとしています。


ですが、結局、夫弘幸から「慎司はもういいよ」と言われた一言に
絶望を感じてしまいます。夫に見捨てられた言いようの無い悲しみ、
わが子慎司への深い愛情で夫を殺害してしまうんですよね。


これが、原作の殺人事件の結末です。


ですが、ドラマ「夜行観覧車」は原作とちょとづつ話を変えている
ようです。


そうなると宮迫演じる啓介はこれからどう事件に関与しているのか
皆さん気になりませんか。


後は、1000万円もの借金問題も高橋弘幸との間でありました
し、300万円は引き出されていました。
その後、高橋家の妻・淳子と真由美には内緒で密会していたり、
淳子の闘争資金にでもあてていたのでしょうか?


もしかして、高橋弘幸の妻淳子と不倫していたのかもとネットで
囁かれていますね。


もう犯人がわかってしまったら、後は「夜行観覧車」の結末は
どうなるのか。

≪関連記事はコチラ≫

⇒石田ゆり子 夜行観覧車

⇒湊かなえ 夜行観覧車 結末

⇒夜行観覧車 ネタバレ ドラマ

⇒夜行観覧車 ネタバレ ラスト

巷の噂では、

「宮迫が犯人疑われたままじゃ、面白くないよね。」とか

「何もドラマは原作どおりじゃないからさ、大どんでん返しで
やっぱり真犯人は宮迫かもよ。」

「やっぱりキーパーソンは宮迫だよ。」

と犯人がわかったとしても、主演の鈴木京香演じる真弓の夫啓介
今後どうなるのか、気になって仕方ない人が多いようです。
このあたりがドラマならではの楽しみ方ではないでしょうか?


今後の「夜行観覧車」の最終回までの結末に大きく宮迫が絡んで
くることは確かだと思います。


3月1日放送分宮迫に関するネタバレがあります。


犯人淳子が捕まっても、凶器もない、動機も不明。
高橋克典演じる刑事結城は啓介への捜査の手を緩めません。


あれほど必死に事件の核心に迫る事件の凶器を隠すのか謎です。
刑事に対しても動揺を隠せない啓介。


啓介の結末はどうなるのか。
真弓は最後まで啓介を信じ通すことが出来るのか?

個人的には、荒れる娘をさけて妻・真弓にばかり負担をかけていた
り、自分のことで精いっぱいの父親・啓介にオライラ感が否め
ませんね。


3月1日放送ドラマ「夜行観覧車」、ネタバレしていても宮迫の
動向だけは絶対に見逃せませんよ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

夜行観覧車 ネタバレ ドラマ [夜行観覧車 ネタバレ]

2013-02-27_063249.png

大ヒットのまま、進行中の金曜ドラマ夜行観覧車」ですが、
ドラマのあらすじも佳境に入ってきてネタバレも気になって
きました。


毎週楽しみに観ているユーザーも、そろそろ「夜行観覧車」
の事件の犯人は誰?なのか気になって仕方ないのでは、
ないでしょうか?


ドラマでは第6話が終了し、高橋家の妻・淳子(石田ゆり子)が
遠藤真弓(鈴木京香)に接触し、事件への関与を否定する
ような話をしていたようです。


さらに、なぜか純子は遠藤啓介(宮迫博之)と喫茶店で会って
話をしています。啓介は事件の被害者の高橋弘幸(田中哲司)
から1千万という大金を借金していました。ドラマでは
啓介が“建築関係の事業を起こして独立したい”みたいな
話を高橋弘幸して、“融資するから使って”みたいな会話が
ありましたが、そのままこのための借金だと思いますが
真相は明らかにされていません。


ドラマでは刑事の結城(高橋克典)が、その情報を嗅ぎつけ
啓介を事件の容疑者の一人と考え借金についても調べて
行きますが、啓介はなかなかそれを認めようとせずに必死に
隠そうとします。なぜなのでしょうか?そんな啓介を真弓は
不安に思っているようです。


ここからは、原作での「夜行観覧車」のネタバレになります。
私個人の感想や意見が含まれていますので、ご容赦下さい。



事件当日の夜、高橋弘幸(田中哲司)を殺害した犯人は・・・


妻の高橋純子です。


事件の夜、純子と弘幸は次男・慎司(中川大志)の教育方針の
事で口論になります。それは慎司は勉強が苦手で学校の成績
もよくありませんでした。純子は慎司にも医者である弘幸の
ような人生を歩かせたいと考えていたのでしょう。


ですが弘幸は、そんなギスギスした人生より子供たちには
もっと自由に生きてもらいたかったのでしょう。


だから、プレッシャーに押しつぶされそうになっている慎司
を不憫に思い、妻に対して『もう、いいじゃないか慎司は』
と話したのだと思います。


慎司は勉強が出来ないかもしれないが、バスケは得意で顔も
イケてるし、すばらしいところがあるじゃないか。勉強して
そいいいたかったのかも知れません。

≪関連記事はコチラ≫

⇒石田ゆり子 夜行観覧車

⇒湊かなえ 夜行観覧車 結末

⇒夜行観覧車 ネタバレ 結末 宮迫

⇒夜行観覧車 ネタバレ ラスト

ですが、純子にはそうは聞こえていません。死に別れた
前妻の息子で長男・高橋良幸(安田章大)は頭が良く勉強も
出来るし、医者になる素質がありました。


それなのに実の息子である慎司は出来が悪い。まるで前妻と
競い合うかのように子供の教育ばかりを考えてしまっていた
ようです。そんな純子ですから夫の意見が
『慎司はあきらめろ。おまえの息子なんだから出来が悪い
んだ』こんなふうに聞こえたのかも知れません。


その言葉に普段から溜め込んでいた前妻への嫉妬心が爆発し、
感情を抑えきれずに夫を殺害してしまったのかもしれません。


原作では、高橋家と遠藤家はドラマのように親密な関係では
なく、由美子と純子の交流もありません。


ドラマでは、犯人は誰なのか?ということを演出するために
脚色されています。特に刑事の結城とひばりヶ丘自治会の
さと子は事件の犯人が誰なのか?混乱させるためにいろいろ
仕掛けていますね。


そこが原作と違って面白いのですが、事件の犯人も意外な
人物に脚色されるのでしょうか。


次回は、第7話の放送が3月1日(金)よる9時から放送されます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

夜行観覧車 ネタバレ ラスト [夜行観覧車 ネタバレ]

2013-02-26_074311.png

金曜TBSドラマ湊かなえ原作の「夜行観覧車」話も
そろそろ佳境に突入してきました。
ラストがどうしても気になりますが、ネタバレが気になります。


「夜行観覧車」はキャストも豪華で、アラサー、アラフォー主婦
層の間で評判が良いんですよ。
 私の周りでは金曜になると「夜行観覧車だね。犯人だれだろう。
最後結末(ラスト)は?」なんて井戸端会議で盛り上がってるんです。


さて、話は飛びましたが鈴木京香主演の「夜行観覧車」高級住宅
ひばりヶ丘が舞台の
サスペンスドラマです。


田中哲司演じる弘幸を殺したのは誰か。気になりますよね。
最初、ドラマでは宮迫博之演じる啓介が疑われていたけど。


HPの今週放送7話の予告編を見ると、犯人解ってしまうじゃ
ありませんか。


なんと原作同じ弘幸の妻淳子、石田ゆり子演じる妻の淳子さんなん
ですよね。


原作でラストは大体予想がついていたけど、7話の時点で犯人が
解ってしまって展開が早すぎますよね。

≪関連記事はコチラ≫

⇒石田ゆり子 夜行観覧車

⇒湊かなえ 夜行観覧車 結末

⇒夜行観覧車 ネタバレ 結末 宮迫

⇒夜行観覧車 ネタバレ ドラマ

じゃあ、これから最終回までどんな展開が待ってるのか。
湊かなえの原作「夜行観覧車」と何か違う面白い展開があるのか、
気になってしかたありません。


実はドラマ「夜行観覧車」は
既に原作と違うところが少しずつあるんですよ。
原作と違って面白いのはね、夏木マリ演じるさと子です。
ドラマでさと子は鈴木京香演じる真弓をいじめていじめていじめ
まくる嫌なおばちゃんじゃないですか。


もし隣に、あんなおばちゃん住んでいて目をつけられたら
幸せな家庭は崩壊しますよね。
でも原作「夜行観覧車」でさと子は、ちょっと世話好き、
おせっかい程度のおばちゃんなんです。


だから、どうしてドラマ「夜行観覧車」でさと子があんな強烈な
キャラクターなのか激しく疑問を感じてしまうのですよね。


さあ、「夜行観覧車」ラストはどうなるのか。楽しみで仕方
ありません。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

夜行観覧車 犯人は誰? [夜行観覧車 犯人]

2013-02-23_092519.png

絶好調の金曜ドラマ夜行観覧車』もいよいよ終盤に突入
してきて犯人は誰なのか?核心部分に触れてきていますね。


実は原作とドラマでは若干違う設定も出てきて、犯人も違うの
では?大ドンデン返しがあるかも的な噂もチラホラとユーザーから
聞こえるようになってきました。


ここから、【夜行観覧車 犯人は誰?】の核心部分、ネタバレが
含まれます。


原作での犯人は、妻の淳子(石田ゆり子)です。


あの夜の状況で考えられるのは、高橋家の妻・
純子か次男・慎司となるのが普通だと思います。


ここが、ドラマでは、原作と同様なのか変えてくるのか、とても
気になるところです。


ストレートに原作みたいに単純に行くのかどうか・・実は、こんな
人が犯人でしたというサプライズがあるのか。そこが悩ましくも
あり、知りたいところです。


かなり原作と変わっていて自治会長の小島さと子さんまで容疑者
候補に入ってくるなど、混沌としています。

関連記事

⇒夜行観覧車 あらすじ 7話

⇒夜行観覧車 ネタバレ 小説 結末

⇒ドラマ 夜行観覧車 挿入歌

⇒夜行観覧車 結末 彩花

高橋家の長女、比奈子は不安のあまり医学部の兄に会いに行く
みたいですし、原作ではメールのやり取りで終わっています。
長男・良幸の彼女のくだりも不要だと思うのですが・・・。


次男の慎司も逃亡中に彩花と顔を合わせたり、犯人が誰か混乱
させるために、いろんな要素を盛り込んでいるのかもしれません。


遠藤啓介が事件の被害者である高橋弘幸から何のために一千万の
借金をしたのか?その使い道も謎のままですし、なんなら刑事の
結城も怪しいという声も上がっているようです。


犯人は誰か?という犯人探しで終わらないこのドラマでは、その後
の兄弟の繋がりはどうなるのか気になります。
真司は両親が大変なことになり、責任を感じ死を意識して
さまよっています。

原作とドラマでは展開が違いますので、終盤は特に見逃せませんね


金曜ドラマ夜行観覧車の犯人は誰なのか?みなさんの予想して
みて下さい。

来週は第7話です。予想では今クールは10話~11話で完結する
ことが多いみたいですので、いよいよ物語は最終回に向け、面白く
なっていきますよ。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

夜行観覧車 あらすじ 7話 [夜行観覧車 あらすじ]

2013-02-23_002008.png

気になる【夜行観覧車 あらすじ 7話】情報です。


夜行観覧車 
毎週金曜よる10時放送
2013年3月1日(金)放送


【夜行観覧車 あらすじ 7話】ここだけの話

■真実の隠蔽!?

2013年、事件四日後。

どこか張り詰めたような表情を浮かべて車を運転する啓介
(宮迫博之)に、カーラジオから高橋家の妻・淳子
石田ゆり子)が、夫・弘幸(田中哲司)を殺害したという
供述を始めているというニュースが耳に入り動揺してしまう
ようです。


なぜか敏感な啓介は、1台の車がついてきていることに
気付き、何度もバックミラーを確認してしまうようです。


路肩に啓介の車を駐車させ、啓介の車を追い越させた車には、
真弓の大学の友達の刑事・結城(高橋克典)が啓介を尾行
していたようです。


啓介は何を思ったのか、自分のバックの中に鮮血が滲み出て
いる何かを包んだタオルの入ったビニール袋を取り出し
慌てた様子で、自分の車の座席のシートに押し込むようです


これは、当然高橋家のあの夜に関わる証拠となる凶器と
考えられますね。

犯人の容疑で淳子が逮捕されたのですが、動機もわからない
し、使用した凶器も見つからない状況で、次男の慎司
(中川大志)も行方不明のまま帰ってこないというのです。

刑事
『何か知ってるから逃げてるんだろ?』

『誰かをかばってるんじゃないでしょうか』


結城
『動機も不明、凶器も見つからない。』


結城は啓介を疑い始め、捜査の手を入念に続けるようです。

関連記事

⇒夜行観覧車 犯人は誰?

⇒夜行観覧車 ネタバレ 小説 結末

⇒ドラマ 夜行観覧車 挿入歌

⇒夜行観覧車 結末 彩花

夫の裏切り

事件五日後。


疲れた様子で車で帰宅した啓介がそっと家に入ろうとするが、
妻の真弓(鈴木京香)が出迎え、その場を取り繕い誤魔化
して部屋に入ろうとした時に、自宅のソファに刑事の結城ら
がいることに気がつく啓介でした。


結城の存在に気付き、顔面が蒼白になった啓介の表情を見る
と、なんだか真弓は不安にあり戸惑うようです。そこに、
事件当日の事を啓介に強く迫る勇気に対して、啓介は悟られ
ないように必死に動揺を隠す仕草をするようです。


そんな、啓介を結城が事件の被害者となった弘幸から借りた
1000万円から300万円が引き出されているという事実を啓介に
問い詰めると、その緊張に絶えられなくなった啓介は怒鳴り
散らしてしまうということです。


結城たちが帰ると、極度の緊張から解き放たれ、放心状態に
なっている啓介は、真弓に当たり散らし「ひばりヶ丘」に
家を建てるんじゃなかったと言う言葉を吐き出してしまう
ようです。

啓介
『自分だけ大変だと思うなよ。』


なんと、妻・淳子(石田ゆり子)が、夫・弘幸(田中哲司)
を殺害したのを認めることになった7話ですが、本当に幸せの
典型のような高橋家の秘密とはなんなのでしょう。


そして、事件を必死に隠そうとする啓介の行動には何が
隠されているのでしょうか?

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

TOPページはこちら